【Aマッソ】加納愛子の旦那さんはバンドマン|結婚を公表しなかった理由

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気お笑いコンビ「Aマッソ」の加納愛子(かのうあいこ)さんは、2019年に結婚されています。

結婚に関しては、しばらく公表されず2年後に極秘結婚としてスクープされていました。

この記事では、Aマッソの加納愛子さんの結婚相手や結婚を公表されなかった理由について紹介します。

目次

【Aマッソ】加納愛子の旦那さんはバンドマン「山下秀樹」

加納愛子さんは、2021年9月に「M1グランプリ」の予選会場で結婚されていたことを公表されています。

どうやら加納さんは、2019年の年明けにはすでに結婚されていたようで、2年ほど極秘結婚という形でふせられていました。

お相手の方に関しては、ロックバンド「ザ・ラヂオカセッツ」のボーカル兼ギターを務める山下秀樹(やましたひでき)さんです。

ちなみに山下さんの方が3つ年上になります。

山下秀樹:1986年5月30日
加納愛子:1989年2月21日

バンドマンとお笑い芸人ということで一見、接点が無いように思えますがどうやら、ライブ活動で出会ったのだそうです。

【Aマッソ】加納愛子の旦那さんとの出会いはライブ活動

加納さんと山下さんの出会いは、Aマッソのライブがきっかけだったようです。

山下さんは、元々Aマッソのファンだったということから度々、ライブを見に行っていたそうです。

そこから縁ががあって、山下さんの所属する「ラ・ヂオカセッツ」の音源をお笑いライブで使うようになって距離が縮まったのだとか。

そのことがきっかけとなり、お互いのライブに行き来するようになりました。

また、加納さんも山下さんも読書が趣味ということが共通していたということもあって意気投合されたそうです。

加納さんは趣味が講じて、エッセイ集「イルカも泳ぐわい」も発売されていました。

本が趣味ということでお互いのマンションにも出入りするようになり結婚に交際に発展されたようです。

ただどうして、結婚を公表されなかったのか気になった方もいらっしゃると思います。

【Aマッソ】加納愛子が結婚を公表しなかった理由

Aマッソの加納さんが結婚を公表されなかったのはインタビューでこのように答えていました。

「する必要ないですからね。あとは事務所を通してください」

引用元:週刊女性PRIME

する必要がないということで、あまり重要なことではなかったようです。

おそらく、Aマッソが売れ始めたばかりということもあって、「誰が興味あるねん」と謙遜されていたからかもしれません。

その後、山下さんはTwitterを更新。

改めて結婚を報告されていました。

おそらくお互いにあまりオープンにすることをされたくなかったのでしょうね。

コメント

コメントする

目次