【画像比較】蛍原徹の髪型変わった?マッシュルームヘアにした経緯は舞台

当ページのリンクには広告が含まれています。

元お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の蛍原徹さん。

長年、サラサラのマッシュルームヘアをされていたのですが、ここ最近になりマッシュルームヘアを卒業されていることが話題になっていました。

そもそも、マッシュルームヘアにされていたのは舞台からというのはあまり知られていないんですよね。

この記事では、蛍原徹さんの髪型が変わった理由やマッシュルームヘアにされていた経緯について紹介します。

目次

【画像比較】蛍原徹の髪型が変わった?

右の写真は、2022年11月頃にSNSに投稿された写真になります。

マッシュルームヘアでおなじみだった元「雨上がり決死隊」の蛍原徹さん。

2022年の後半頃からヘアスタイルをチェンジされていたことが話題になっていました。

マッシュルームヘアではなく、膨らみを抑えた割りと一般的なショートカットになっていることがわかりますよね。

ウワサは本当のようで、アメトーークなどのレギュラー番組ではこのスタイルで現在登場しているようです。

蛍原徹の髪型が変わったのはいつから?

蛍原さんがいつ頃、髪型を変えたのか調べてみたところ、2022年10月6日に放送された「アメトーーク 〈コンビ芸人ホームルーム〉」にはすでにこのスタイルであったことがわかりました。

詳細な日付に関しては不明なのですが、9月頃の写真にはまだマッシュルームヘアだったことが確認されています。

こちらは、2022年9月6日に放送された「アメトーーク×ロンハー×有吉クイズ×テレビ千鳥」の際の写真になります。

まだマッシュルームヘアであることがわかりますね。

ということで、2022年9月末頃からヘアスタイルが変わったということになります。

蛍原徹がマッシュルームヘアを辞めた理由

蛍原徹さんが髪型を変えた理由については、2023年2月に行われたマッシュルームのイベントでこのように答えていました。

「55歳なので違った髪形にも挑戦したくて…」

引用元:スポーツ報知

お笑い芸人としてはいじられるポイントの一つであったのですが、おそらくお子さんも成長されて、お子さんから好かれるためというのもあるかもしれません。

蛍原徹さんには2人のお子さんがいらっしゃいます。

2012年1月:長女が誕生
2017年10月:次女が誕生

まもなく中学生ということもあり思春期を気にされてヘアスタイルを変えたというのが本音なのではないでしょうか。

蛍原さんは番組でもマッシュルームヘアのおかげで「ホトチンコスープ」というあだ名を付けられていました。

そのことがお子さんに影響しないか考えて55歳を期にヘアスタイルを変えられたのだと思います。

蛍原徹がマッシュルームヘアにした経緯は舞台

蛍原さんがマッシュルームヘアにされたのは、2000年に公演されていた舞台【野田地図第8回公演「カノン」】に出演されたときからだったそうです。

その舞台ようにマッシュルームヘアを要求されていたようですが、共演者からは結構公表だったそうで、

共演してた唐沢寿明さんと鈴木京香さんから「そのままでいいよ」ということを言われてずっと続けて来られたのだとか。

ちなみに舞台に出演する前はこのような髪型をされていました。

あまり特徴がなく、スポーツ刈りのようなヘアスタイルをされていたことがわかります。

おそらく共演者も、このスタイルよりはインパクトがあるマッシュルームヘアの方が芸人としてもブレイクしそうだなということで「そのままでいいよ」と話したのかもしれません。

舞台出演後は、マッシュルームヘアを20年続けられて来られましたがこのときのアドバイスがなかったら芸人としてブレイクしていなかったかもしれませんよね。

コメント

コメントする

目次