ウエストランド河本はクズって本当?問題行動が多いヤバい人だった

当ページのリンクには広告が含まれています。

2022年のM1グランプリ優勝で話題になったコンビ芸人のウエストランドさん。

井口さんが主にピックアップされていますが、河本さんに関してはあまり知られていないことが多く「普通の人」という印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

実はウエストランドの河本さんなんですが、芸人界でも『ヤバい人』『クズ』ということがウワサになっていました。

この記事では、ウエストランド河本さんのヤバい人・クズエピソードについて紹介していこうと思います。

目次

ウエストランド河本の問題行動まとめ

タトゥーが入っている

まず、河本さんなんですが、腕と胸に3箇所タトゥーが入っているということが報道で明らかになっていました。

こちらに週刊現代さんの記事を抜粋させていただきます。

ある番組が温泉ロケを頼もうとしたところ、河本太(39歳)の手足に隠しきれないレベルのタトゥーが入っていることが判明して出演依頼を取りやめたのです。

週刊現代

どうやら高校卒業と同時に上京され多彩に、勤務先で彫師を目指していた先輩がいらっしゃったようで『練習台になって』と言われてほったそうです。

入れた箇所や柄についても答えていて

片方の腕に星
片方の腕に小鳥
両足首にタトゥー

の3箇所入れたのだとか。

ただ、タトゥーを消そうと思って先輩に依頼したところ上から真っ黒に塗りつぶされてしまったそうです。

2010年に現在のタイタンに入り、2011年に皮膚科で除去治療を受けているのですが完全には消しきれないでいるのだとか。

2023年11月24日に放送された水曜日のダウンタウンでの「タッグ相撲最弱コンビ決定戦」では黒いスパッツをはかれていました。

嘘つきで有名

河本さんは、『ヤバいやつと思われたくて嘘で周りに迷惑を掛けている』ということを2021年8月16日放送のしくじり先生で話しています。

そこで紹介されていたウソエピソードがこちら

  • 奥さんが子供を連れて実家に帰ってしまった
  • 中学時代に停学になった
  • 学年テストが万年最下位だった
  • 学生時代に他校との抗争があって参加していた
  • 勝どき橋から先輩を落として帰った
  • 先輩にボコボコにされた

全部で悪いことしている学生時代を演出したかったのかもしれません。

どうしてウソをつこうと思ったのかというと『普通のいいやつ』と思われることにコンプレックスを抱いていたからでした。

割と目立ちたいと考えていたからなのかもしれません。

女子アナ抱きつき事件

河本さんなんですが、2022年にM1グランプリを獲得した際に複数の女子アナに抱きつこうとしたことが話題になりました。

抱きつきをされたアナウンサーは以下にまとめています。

  • めざましテレビ:井上清華アナ
  • ラヴィット:田中真子アナ

生放送でのセクハラに唖然とする一同と必死に止める井口さんの姿にネット記事にもなり話題に。

実際には触れていないということで当時はお咎めなしだったのかもしれませんが放送事故という感じでなんとかなってしまったのか不思議なくらいでしたね。

太田光代を抱こうとした

河本さんなんですが、酒癖が悪く事務所(タイタン)の社長である太田光代さんを抱こうとしたことがありました。

事務所で河本さんと光代さんの2人で飲む機会があったそうで、激しく泥酔していた光代社長から

『お姫様抱っこでベッドまで運びなさい』と命令されて運んだ際にそのまま覆いかぶさったそうです。

その後、マネージャーから羽交い締めにされて事なきを得たようなのですが…

河本さんはこの一件以降は、出禁になっているのだそうです。

遅刻の常習犯

河本さんは、酒癖が悪く遅くまで飲むということから仕事に遅刻をする常習犯として知られています。

漫才の出番があった際に起きたときには、すでに舞台の終了時間であったりのはよくあることのようです。

ただ、相方の井口さんは遅刻に関しては怒ることはないようで事務所からもクビ寸前というウワサまで出ていました。

ネタを全部間違える

河本さんはよく漫才のネタを忘れてしまうことがあって、何度も間違いをしたりひどいときだと全部忘れることがあるのだそうです。

ウエストランドのネタは、全て井口さんが1人で作成しています。

そもそも、河本さんのしゃべる量というのはあまり多くはないため、時には本番の2時間前くらいのときにセリフの紙を渡されることもあるそうですが、それを全部忘れてしまうということもあるのだとか。

事前に渡すことも可能だとは思いますが、おそらく多忙なスケジュールをこなす井口さん1人では限界があるのかもしれません。

その点を踏まえて考えると、ちょっとの量のセリフくらい覚えてよというのが本音でしょうね。

ギャラは折半

実はウエストランドのギャラなんですが、タイタンの事務所としては折半となっているそうです。

井口さんは単独でテレビに出演したりネタを作ったりとお仕事としてのキャパをさいているわけなのでちょっと納得いかないですよね。

このことに関しては以前からも折半は辞めてほしいということを光代社長に話したことがありました。

光代社長は「2人の関係性で今までギャラは折半だったけど、健全ではない。井口としても(折半をやめる話で)河本と揉めたりしたくなかったみたいだけど、河本も責任を持って稼がないといけないし、そうしないとまたこういうことが起こる

ナタリー

つまり、折半にしないと河本へのギャラが少なくなってしまい2人の関係がギクシャクしてしまうということでそのような形を取っているそうです。

井口さんもその説明には納得されているそうですがもしかすると変わるかもしれませんね。

タクシー運転手とのトラブル

ウエストランド河本さんは、2024年4月23日に週刊文春にてタクシー運転手とのトラブルが報道されていました。

事件が起こったのは4月20日の午後10時で、酔った状態でタクシー待ちをしていたところ突然タクシーの車体の後部を蹴り上げたのだとか。

その行動に対して運転手は激怒。

取っ組み合いの喧嘩の末、河本さんは運転手の左腕に噛みついて前歯が欠けてしまったそうです。

このことで警察沙汰となり、事務所の社長からは3時間の説教をされたのだとか。

ただ、このことに納得できない井口さんは今度こそ『ギャラ折半解消』をお願いしたのですが拒否されています。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次