【画像比較】若槻千夏の鼻が若い頃と違う?プロテーゼ整形疑惑は本当?

当ページのリンクには広告が含まれています。

元グラビアアイドルでママタレとして活躍されている若槻千夏さん。

実は、昔と比較して鼻の形が違うというような反応が出ていることがわかりました。

この記事では、若槻千夏の整形疑惑についてまとめてみました。

目次

【画像比較】若槻千夏の鼻が若い頃と違う?

名前:若槻千夏(わかつきちなつ)
生年月日:1984年5月28日
出身:埼玉県
若槻千夏のInstagramはこちら

17歳で事務所からスカウトを受けて、芸能界デビューを果たしたタレントの若槻千夏さん。

一時期、体調不良から芸能活動を休止も話題になりましたが、いつの頃からか「顔変わったよね」ということがウワサされるようになりました。

特に、鼻の形状が変わったということが話題になっていました。

若槻千夏さんがグラビアアイドルとして活躍されていた2003~2005年の写真と比較してみました。

デビュー当時と現在の写真を比較してみると、やっぱりちょっと形状が違いますよね。

当時から、変わらずワシ鼻であることは変わらないのですが、大きさが以前とくらべて小さくなっているように思いました。

【時系列】若槻千夏の鼻が変わったのはいつ?

若槻千夏さんの鼻がいつ頃変わったのか気になったので、デビューされた10代から30代までを時系列で見ていこうと思います。

若槻千夏の鼻:10代

こちらは、2002年(10代)にレースクイーンとして活躍されていた頃の写真になります。

17歳でデビューをされているので、その頃の写真ということになりますね。

この写真を見る限り、鼻が結構アップで写っているのですがちょっと大きめのかわいい鼻をされていることがわかります。

この頃はナチュラルノーズということなのでしょうね。

若槻千夏の鼻:20代

こちらは、2004年(20代)にバラエティ番組「めちゃイケ」に出演されていた時代のモノになります。

この時代になるとちょっと小さくなったような感じがするなあと感じました。

若槻千夏の鼻:30代

それから、こちらは2016年(30代)の若槻千夏さんの写真になります。

この頃になると、かなり鼻筋が細く見えますよね。

実は、若槻さんなんですが2012年に結婚・出産をされ、2015年に復帰されていて久々のテレビ出演だったんですよね。

顔が変わったと言われるのは、復帰されて時期からでサンデージャポンの中で西川先生から顔が変わったことをツッコまれていたようです。

若槻千夏本人は「プロテーゼ整形」を否定

2016年7月10日に若槻千夏さんが「サンデージャポン」に出演された際に、西川先生とこんなやり取りがありました。

西川:「顔、違くない?」

若槻:「私、ホントに…」

西川:「鼻と目が違う…」

引用元:デイリー

このやり取りをした直後、CMに切り替わってしまったためテレビを見ていた方は、整形疑惑のまま疑問が溶けずに終わった方が多かったようです。

その後、若槻さんはブログを更新。

西川先生がCM中に『鼻はワシ鼻だからやってないけど、やってたとしたらアゴ削った感じかな』と。フォローしてくれました。

もう、なんだっていいです。楽しくテレビに出たいと思います。

引用元:アメブロ(2016年7月10日)

整形疑惑に関しては、認めるわけども否定するわけでもなくこのように話していました。

ですので、結論としては若槻千夏さんの鼻は整形疑惑が出ているだけで、ほぼやっていないということなのでしょうね。

ではどうして、若槻千夏さんの鼻が小さくなったのかというと過去に病気で激ヤセしたことが関係しているように思いました。

若槻千夏の潰瘍性大腸炎でガリガリに

若槻千夏さんは、2006年11月に潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)という難病にかかり激ヤセしたことがありました。

この病気で、体調不良を起こすことが多くなりレギュラー番組の出演も多く取りやめることに。

原因は不明。

腹痛が続いたことで食事も取ることが難しくなったり、30分ごとに便意をもよおすようになってから、体重もかなり減ってしまったのだそうです。

顔が変わったというウワサもこの時期くらいから広まっていったことを考えると病気で激ヤセしたことが関係しているのかもしれません。

コメント

コメントする

目次